ごあいさつ

ホーム > ごあいさつ

今井勝全身写真

みなさまの安心、安全を守るために

これまで三期、千葉県議会議員を務めさせていただきました。
その間、星野我孫子市長をはじめ、我孫子市議の方々と連携をとり、県民市民の「安心・安全を守る」ために取り組んでまいりました。
老人ホームの増床、水の館の無償誘致、布佐のアンダーパス完成、等々、 様々な活動の実現に努めてきましたが、まだまだやるべきことは多く残っております。
これまでの実績と経験を生かし、また4年間、みなさまのために頑張らせていただけるようどうぞよろしくお願いいたします。

平成31年3月吉日

千葉県県会議員 今井 勝

後援会会長の挨拶

今井勝は、千葉県議会議員として12年間の任期を全うしてきました。その間、千葉県の成長発展のためはもとより我孫子市民の平和で安心・安全なまちづくりに、星野市長と密接な連携をとりつつ、鋭意努力してまいりました。
 東日本大震災時の布佐地区の復興及び対策、手賀沼ふれあいラインの拡張及び安全施設の設置、高齢者の安心と健康を守る整備計画、手賀沼の景観を活かした観光事業の推進、東京オリンピック・パラリンピックの聖火リレーの市内誘致等の実現のため奮闘しているところです。
 県議会では常任委員会の委員長を歴任し、現在は商工労働企業常任委員会、自民党千葉県連幹事長代理等の要職を務めております。
 誠実な人柄と溢れる情熱、他人を思いやる包容力で人の為に惜しみなく働く今井勝は、我孫子市になくてはならない人物であります。我孫子市の安定した市政運営のためにも、今井勝を再度千葉県議会に送っていただく必要があります。

今井まさる後援会会長
織田富士夫

ページの先頭へ戻る